アフリカでのビジネスシーンでの出来事、生活の様子などを記事にしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イベントレポート『【アフリカビジネス最前線】金城拓真×金谷君香』

先日、エチオピア料理店のAddisにて、『【アフリカビジネス最前線】金城拓真×金谷君香』というタイトルでイベントを開催しました。

イベントレポート
(生まれの西アフリカについて様々なことを語る金谷さん)

金城拓真さんはご存知の方も多いかと思いますが、(参考著書:『プータロー、アフリカで300億円、稼ぐ』『世界へはみ出す』)、今回は金城さんの長年のビジネスパートナーの金谷君香さんをフィーチャーしたイベントでした。
金谷君香さんは、西アフリカ生まれの日本人。韓国の大学に進学した先で、金城と出会いアフリカでビジネスをスタートしました。
語学に堪能で8カ国語を操り、アフリカ現地での実務を統括しています。
中古車に始まり、様々でのマーケットでの実務実績が豊富なことでも有名です。
今回、一時帰国のタイミングに合わせ、イベントを開催させて頂くことが出来ました。
イベントレポート2
(開始前の1枚、沢山の方にご来場頂きました。)

アフリカで約10年のビジネスの経験を元にして、語られたトークセッションは、ここ以外では決して聞くことの出来ない話になっていた筈です。
雰囲気は、完全に弊社の日常の様子そのもの。そういった意味でも、色々なものを垣間見えることの出来るイベントだったのではないのでしょうか(笑)

有り難いことに、当日は30人以上の方が来場され、盛況に幕を閉じることが出来ました。


金谷君香さんには幼少期アフリカでどういった生活をしていたか等、金城さんを含めたお二人にはパーソナルな質問から、失敗しやすい日本企業の特徴や、アフリカでの賄賂の実情まで、かなり突っ込んだ部分までお話頂きました。

トークセッションを終えたあとの食事会では、エチオピア料理と地中海料理を囲み、登壇者も交えてカジュアルな交流会を。


イベントレポート3
(エチオピア料理と地中海料理。インジェラなど!)

既にアフリカでの業務やプロジェクトを立ち上げている参加者も多く来場され、実りある出会いも多かったのではと思います。
もしここからの出会いでビジネスや、新しい企画が今後生まれたら、嬉しい限りですね。

実は今回のイベントの会場は、弊社代表の金城主催の『世界へはみ出すサロン』にご参加頂いている大野さんのご協力で開催させて頂くことが出来ました。オンラインサロン内で開催していたイベントを今回、サロン外でもお席を解放して募集させて頂きました。
サロンに入って頂いている方と最近は色々な絡みが出てきているのは、嬉しい限りですね。

都内でエチオピア料理のデリバリーも始められたそうなので、アフリカ料理が気になる方は是非チェックしてみて下さいね。(→http://www.ethiopianfooddelivery.com


今回のトークセッションはこちらのコミュニティ内で動画配信しておりますので、是非ご確認下さい。
http://synapse.am/contents/monthly/takumakinjo

5日間無料期間を設定させて頂いてますので、合わないと感じた方は無料期間内でサクッとご退会出来ます。

今回のようなイベントが、皆様のアフリカ及び、他の地域での活動の参考になれば幸いです。

イベントレポート4
(食事はビュッフェ形式で。)

次回、こういったイベントをまた行えることを楽しみにスタッフ一同精進させて頂きます!

改めまして、ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。
また、お会い出来るのを楽しみにしています!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【世界へはみ出すサロンが開始します】

弊社代表の金城拓真、他豪華ゲストがアフリカ及び、途上国ビジネスについて語るサロンです。もちろんサロン内では、交流や質問も大歓迎です。
アフリカで50社以上の会社を所有する金城が様々な角度から、ぶちゃっけ話をさせて頂いてます。
参加されているメンバーも、様々な国でビジネスを展開されている方も多く、面白い内容となっております。

好評につき、第二期募集が2月より開始しました。

詳細はこちらから「世界へはみ出すサロン」


世界へはみ出すー2013/5/29
(ディスカバー21出版)
世界へはみ出す サロン


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。